リアトリス

百合薊(ゆりあざみ)、麒麟菊(きりんぎく)
Liatris, Blazing-star
・菊科。
・学名 Liatris spicata
Liatris : リアトリス属
spicata : 穂状花序をもつ

・開花時期 夏~秋

・誕生花 7月22日

・花言葉 向上心

多年草で原産地は北米。日本には大正時代に渡来した。高さは最大180cmまで達する。草原や森林などに自生。茎は肥大した扁平な形で、葉は線形、もしくは卵状の披針形。花は花序の頭端から下へと向かって咲いてゆく。花の色は紫、紅、白。頭状花はミツバチを誘引する。花の咲き方は槍咲き型と呼ばれる穂状に咲くパターンと玉咲き型と呼ばれる固まって咲くパターンの2つに大別される。

・栽培
耐寒性は強い。肥沃で排水性が高く、日当たりの良い土壌が育成に適している。育成にあたってはナメクジやカタツムリ、ネズミによる食害が注意される。自然風庭園やボーダー花壇での育成に向いている。

Tags: , , , ,