カンガルーポー


かんがるーぽー アニゴザントス

・ハエモドルム科。 Haemodorum
・学名 Anigozanthos アニゴザントス属

・開花時期 3~6月
・誕生花 9月9日、10月3日
・花言葉 「好意」
「あなたは皆を楽しませる」。

オーストラリア原産。
その筒状の花の形がカンガルーの足に似ていることからこの名前になった。
ポー=「足」

花色は赤色や黄色など。半耐寒性多年草。
オーストラリアでは品種改良が進んでおり、200を超えるカンガルーポーの
仲間がいる。9

Tags: , , , ,